REDWINGブーツを洗う

REDWINGのカビでお困りですか?そのカビを殺します。スエードの仕上がりは満足度98%です。全体的な汚れやデニム移染ならお任せください。黒カビ以外の黒い汚れは程度によりますが落とします。

10年、20年 愛用のブーツも大歓迎!通年で多数のREDWING ブーツを丸洗いしています。

「男のこだわり」履き込むブーツの持ちアジそのまま甦らせる。

REDWINGブーツのクリーニング

長年履き込んだアジのあるredwingブーツを隅々まで丸洗いしています。シワやキズなど男のこだわりをそのまま守る洗いです。redwingには履き馴らした個々の持ちアジがありますので、それを無視したクリーニングはしません。仕上げに色を吹き付けて化粧直しはありません。カビが生えてしまったブーツはクリーニング工程内でカビを殺す作業を追加します。大切に履いても汚れてしまう、悪臭が気になる。その汚れを清潔洗浄しています。ソールまで綺麗に磨きます。拭き取るだけのクリーニングとは違います。混雑により異なりますが約20日間の仕上がり納期をいただきます。

「これはもうダメか・・・でも捨てられない」

そんなredwingが集まります。

インソールまでカビカビのRed Wingがたくさん集まります。

新品同様にとか新調感を重視する方にはお勧めできません。

プロの手入れは、どっぷりと丸洗い

クリーニング工程(復活洗い)

  1. 内側と外側の殺菌消毒
  2. 予備洗浄
  3. 手技による特殊本洗い・・どっぷりと溶液に浸して洗浄
  4. 十分なすすぎと脱液
  5. 整形して乾燥室でゆっくりと2日間休ませます
  6. 純正オイルやクリームで仕上げ
  7. ブラッシングをして完了
  8. スエードは撥水加工
履き込んだRED WINGブーツのクリーニング

ここから新たな楽しみが生まれます。それが人気のREDWINGだと思います。どんなシーンでも目立つこと間違いなし!当然のことクリーニングにも熱が入ります。オーナー様はご依頼前にソール交換を済ませていました。月日を重ねて育てた、世界にひとつだけのブーツ。全てのREDWINGブーツの個性を大事に生かします。

こだわりを持つ頑固者を真剣に応援します。

 

 《 ダメージが大きくても安心 》

 

ガチガチのREDWINGを可能な限り復元します

PRICE(税別)

  • アイリッシュセッター  5000
  • ベックマン       5000
  • ラインマン       5000
  • ポストマン       5000
  • オックスフォード    5000
  • アイアンレンジ     6000
  • エンジニア       6000
  • ペコス         6000
  • ロガー         6000
  • 靴紐          300

★汚れたREDWINGを丸洗いします★


追加料金(税別)

  • カビ取り加工料は上記金額に1000円か2000円の追加です。
  • オイルの過剰塗布によるベタベタ修正は上記金額に1000円の追加です。
  • デニムの移染を落とすには上記金額に1500円の追加です。

お知らせ

市販の中敷きを使用していて、その中敷きの劣化によりブーツのインソールがベタベタになる事例があります。中敷きから溶け出したとみられるガムのようなベトベトは処理が困難です。

中敷きを使用する際には十分注意してください。

確認事項

  1. 潰れてしまったブーツも料金内で可能な限り整形します。
  2. 地色が薄れてしまうため、濃色のスエードは汚れ落としに限界があります。
  3. クリーニング後に多少のゴアゴア感が出ます。
  4. 赤茶や茶色のブーツは色調変化が出ることもあります。
  5. 色補修といった化粧直しはいたしません。
  6. ソール交換など修理はしていません。
  7. オイルの過剰塗布はブーツを傷めます。修正不可能な場合があります。
  8. 黒く点々とした黒カビは、カビ菌を殺しても黒い色素が残ります。
  9. カビ取りはインソールに擦れ痕が出ます。
  10. 専用の箱と靴紐や中敷きは取り外して、本体のみご利用ください。

★仕上がり日数は平常で営業日の約20日です。

★ライダース革ジャンを丸洗い★

単色でブラックの皮革製品に限ります。

ジャンパー 8000円より

パンツ   6000円より

詳しくはご相談ください。

お取扱い実績

日本各地から届く履き込んだredwing 

国内宅配OK

※ じっくり育てたブーツの持ちアジを大切に洗います。

facebookページに新着情報を配信中